<スポンサードリンク>

2011年03月29日

審美歯科と矯正歯科のちがいについて

審美歯科と矯正歯科のちがいについて まとめてみました。
歯並びを治したい場合、時間と費用の関係からどちらを選ぶか迷う場合が生じてきますね。
わたしの友人はあるところでは審美歯科を勧められました。それで、どこの審美歯科がいいのかを探しているうちに、別の方より歯並びを治すのは矯正歯科だと
アドバイスをいただいたというわけなんですね。
そこでわかったことなのですが矯正歯科では歯の移動によって歯並びを治します。
審美歯科というのは、「見た目をよくする」ということだとおもってます。
歯をけずって、きれいな歯をかぶせる、というのが主ではないでしょうか。もちろん保険はききません。費用もかかります。
審美歯科でも矯正治療をおこなっているケースはあると思いますが、「数回で歯並びが良くなる」とか「短時間で歯並びを治す」と謳っている場合がありますね。
数本の歯を削ってかぶせるやりかたで歯並びを整えるのなら、一般の歯科医院でも大丈夫ですよ。
保険のきくプラスチックの材料でよければ、保険でなおすことも可能でしょう。

・・・・

<スポンサードリンク>



posted by DENTALART at 07:29| 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。