<スポンサードリンク>

2011年03月29日

審美歯科と矯正歯科のちがいについて

審美歯科と矯正歯科のちがいについて まとめてみました。
歯並びを治したい場合、時間と費用の関係からどちらを選ぶか迷う場合が生じてきますね。
わたしの友人はあるところでは審美歯科を勧められました。それで、どこの審美歯科がいいのかを探しているうちに、別の方より歯並びを治すのは矯正歯科だと
アドバイスをいただいたというわけなんですね。
そこでわかったことなのですが矯正歯科では歯の移動によって歯並びを治します。
審美歯科というのは、「見た目をよくする」ということだとおもってます。
歯をけずって、きれいな歯をかぶせる、というのが主ではないでしょうか。もちろん保険はききません。費用もかかります。
審美歯科でも矯正治療をおこなっているケースはあると思いますが、「数回で歯並びが良くなる」とか「短時間で歯並びを治す」と謳っている場合がありますね。
数本の歯を削ってかぶせるやりかたで歯並びを整えるのなら、一般の歯科医院でも大丈夫ですよ。
保険のきくプラスチックの材料でよければ、保険でなおすことも可能でしょう。

・・・・

<スポンサードリンク>



posted by DENTALART at 07:29| 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

審美歯科の費用

審美歯科は最近良く聞く言葉ですが、もともと歯科には前歯に対しては審美的な回復も含まれています。

審美歯科は魔法ではありませんので、矯正的治療も含める事が多いです。

八重歯が気になる方が多いようですが、他の歯との並びはどうなのかなどは事前に見てもらう必要はあるようです。
歯並びを治したいという方ですが、そのほかにも八重歯をひっこめたいのか、前歯部分が出たりはいったりしてるだとか、すでにかみ合わせが反対になってしまっているのか、あるいは下の歯が上の歯より前にでてしまっているなど、現状と、治したい希望によって、やりかたはそれぞれいろいろなやり方があるようですね。

これ買ってみました。オススメです。クリックすると画像が大きくなります。


審美歯科の費用もそのクリニックによってばらつきはあるようです、たとえば、バランスが悪いからと前歯をセラミックにした場合は1本10〜15万かかる場合もあるようです。
矯正というのは、歯をうごかして歯並びをなおす治療です。時間も費用もかかります。保険もききません。場合によっては健全な歯であっても邪魔な歯は抜くこともあります。


・・・・
posted by DENTALART at 07:28| 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

審美歯科か矯正歯科か

友人の場合ですと時間もかけられないので早く歯並びを良くしてもらえるなら審美歯科と矯正歯科どちらでもいいのですが、大きな違いなどはないのかどうかどっちの歯科にかかればよいのか相談を受けたことがありました。
それと、矯正の場合歯並びを直すのには重要な条件があります。それは、まず虫歯がないこと それと歯周病になっていないことです。
ところで最近では、審美歯科という歯科のほかに美容歯科というのもありますね。歯を美しく健康的に見えるようにする行為ですが、歯科医療の立場にたって診査、診断を行ったうえで医療行為として行うという気持ちが強いため、美容という言葉とはちょっと違うニュアンスをどちらも出しています。
それは、歯の色を白くしたり、脱色したりを行うのも上記のデンタルクリニックの仕事としては細分化されてくるからなんですね。
ですから、日本においては審美歯科と美容歯科は同じ内容を指すと考えていいということらしいです。
審美歯科か矯正歯科か迷ってしまう場合はまずどちらかの医師へ尋ねてみるほうがいいでしょう。


<スポンサードリンク>



タグ:歯科
posted by DENTALART at 07:23| 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。